【オンライン プログラミング教室参加 活動報告書 第1回・第2回】

2020 7/28

こんにちは!COL-ORs生徒会会長の栞Shioriです。

今日は私が参加させていただいた、BLUE BASEさん主催のオンラインプログラミング教室についてです。

BLUE BASE さんについて

BLUE BASE
BLUE BASE
BLUE BASEBLUE BASEは、中高生の個性と才能を伸ばす学びの基地として、イベント、ワークショップ、セミナーなど企画・開催しているNPOです。

BLUE BASEさんは中高生の個性と才能を伸ばす学びの基地として、イベント、ワークショップ、セミナーなどを企画・開催してくださっているNPOになります。

プログラミングの先生は高校生の時からプログラミングを専攻とし、卒業後もベンチャー企業などでプログラミングを通じた小中高生の個性開発に取り組んでいらっしゃいます。

レベルをあげていくと、ゆくゆくはオリジナルゲームやLINE bot、コードを駆使してWebサイトなど、自分でプログラミングしたツールを作れるようになるそうです。

(1)参加者 

栞Shiori

(2)第1回・第2回に参加しての感想

6月中は毎週水曜日に開催されています。
このプログラムは、先生が企画してくださったアクテビィティを順番にこなしていき、自分のペースで基礎から学ぶタイプの授業になっています。オンラインZOOMでの開催となっているので、先生にいつでも質問が出来ます。とても楽しく取り組む事が出来ました!

第1回 第2回で学んだこと
Scratchで簡単なピンポンゲームの作成。

*イベント告知情報
6/14(日) 17:30から、BLUE BASEさんのイベントで、アメフト元W杯代表選手や、中学3年生ながら世界で活躍しているトランポリン日本代表(未来のオリンピック選手!)などの皆さんと、コロナの今、アスリートたちは何を考えているのか!というテーマで対談できるイベントが開催されます。詳細はBLUE BASEさんのHPに記載があります!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

COL-ORs生徒会会長
担当:英語、YouTube動画編集
ボカロやアニメ、映画鑑賞が好き。絶対音感持ってます。
現在中学3年生
(*'▽')

目次
閉じる